iPhone XR に買い替えました。

何にするか、キャリアどうするか悩んだ末に、「iPhone XR」に「機種変更」しました。
またauさんにお世話になります。
私はREDで家族はコーラル。コーラル思ってた以上にいい色ですね。

 

決断の決めてとなったのが…

  • 家族がauショップへ直接在庫確認に出向いた際に、かなり丁寧に対応頂けた事。
  • 第一候補であった「iPhone 8」が、「尽く品切れ」&「背面ガラス」ということを知った事。
  • 交渉の結果、イニシャライズとランニングのコストが抑えられ、ほぼ縛りもなく購入出来た事。

 

米国のApple公式でもテコ入れが本格化してきている様子ですし、もう少しまてば、本格的に買いやすくなりそうですね。

 

総評

細かい調整はこれからですが、総じて満足です。買い替えて良かったかなと感じてます。

iPhone XR は施策でかなり価格が下がってきているので、コストパフォーマンスがかなり良くなっています。
また、iPhone 8 の在庫も現状ほぼ無い為、iPhone 8 への乗り換えを考えていた方は「検討の余地あり」と思います。

また個人的に「一括で買えない商品は身分不相応 (例外あり)」と考えているので、「iPhone XS」や「iPhone XS MAX」は最初から検討外でした。
※「一括で余裕で買えるよ問題ない」方は「iPhone XS」のほうが小さく軽量なのでベストチョイスかと思います。

デメリットでもある「大きさ」と「重さ」ですが、逆に「もう裸で使うものではない」というレベルになったと感じました。
結果、スマホカバースマホリング前面フィルムとフル装備しても違和感がないメリットが生まれました。

 

iPhone XR に変えて

 

Face ID

iOS12では、2つ顔登録が可能な事と、顔認証の厳格化を少し下げることができると知ったのは、家族の端末セットアップが終わってから…

はじめに知ってたら、セットアップ時間半分だったのに!(笑

もしくは一時的に私の顔認証にすればいいと気がついていたら…
パスワード管理ソフトと使っていたので、1アクション毎にマスターパスワードと延々と打ち込んでいました…

メリット

  • 傾けスリープ解除&顔をかざしただけでロック解除になるのが地味に便利
  • ロック画面の通知タップ」でアプリが起動する為、結果操作の手間が減りました。
  • 通常利用時は、指紋認証の時の様な認証失敗が少ない気がしています。
    ※指紋認証は経年劣化もしますし、指先の油や乾燥、認証部分の汚れ、水分量が多かったり等でかなり失敗が多かったです。

デメリット

  • 眼鏡有無、髪型変更(眉にかかるくらい?)、暗所、寝起き顔といった状況で認証しませんでした。
    ※「Face ID を使用するには注視が必要」をオフにすれば、解決するかもしれません。
  • 顔が派手な方は認証失敗の確率が多いかもしれないです。
    ※私が平凡顔、家族が派手めな顔(目がお大きい等)なのですが、認証失敗率が高い気がします…気の所為?

ちなみに、ウイッグを付けた状態では認証失敗しましたが、帽子系は大丈夫でした。
厳格なモード(デフォルト)の場合は、眉より下が何かと違うとだめなのかな?

 

大きさや重さ、その他

最初は「ないわー。ないわー」と思ってた大きさです…が、慣れって怖いですね。
もうiPhone 7 や iPhone 8 が小さく感じてます(笑

メリット

  • 画面が大きくなり、視認性が上がりました。
  • ホームボタン廃止により、操作の手間が減り、操作自体もスムーズになりました。
  • 最新CPUなので、いろいろ処理スピードが早い!はっきりわかります。
  • iPhone XS の様な、「光学ズーム」、「デュアルレンズ」ではありませんが、それでも写真は十分綺麗です。
  • 無線充電、思ってた以上に便利です。
    ※バンカーリングから iRing に変えようかなと考えるくらいには便利…
  • バッテリーの持ちが良くなったことに加え、予備電源があるので、電池切れでも一定時間Suica等が使えるみたいです。

デメリット

  • 約200gはやっぱり重い。しばらく使ってるとだるくなってきます。
  • 大きくなったことで片手操作がしにくくなった。
    ※全くできないわけではないです。スマホリング前提ですが。
  • ランニング等ではちょっと持ち運べないかなぁ。
    ※多分「Apple Watch LTE 版を使ってね」という事なんでしょうね。
  • Kindle 等の電子書籍では漫画はちょっとつらいかなーというレベル。
    ※読めないことはないけど小さすぎて迫力というか楽しめないかな。タブレットほしいところですね。

スマホリング前提」でのお話になりますが…

「iPhone SE で 100%」の片手操作ができていたとしたら、「iPhone 7 で 70%」、「iPhone XR で50%」位は片手操作ができるという感じです。(ざっくりですが。)

逆に Face ID のおかげで、通知タップからのメール確認やソシャゲの通知からの起動確認や簡単な操作等、全体的な操作性が上がっているくらいです。
むしろ、片手操作に辛いのは「重さ」ですね。長時間だとプルプルしてきちゃいます(笑

 

…ちなみに私は手はかなり小さい方です。ピアノ無理です(笑

 

まぁ…何が言いたいかというと

  • 寝てるときのスマホやめれ!(暗所で顔認証させないよ)
  • 寝起きはちゃんと覚醒してからスマホ操作しないと、ミスするよ!(眠気眼で顔認証させないよ)
  • 「歩きスマホ」や「ながらスマホ」はだめだよ!(なので、大きく重くしたよ)

という Apple の優しさとポジティブに捉えはじめています(笑

 

 


もちろん、ベストなものはスティーブ・ジョブズの基調講演でやっていた「ジーンズのポケットからすっと出せる」大きさがベストなんでしょうけども…2年位後にはそんな機種でるといいなぁ。

※iPhone は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。
※iPhone XR の画像は公式サイトより引用しています。(ガイドラインは確認していますが、問題がある場合は即削除いたします。)