くま クマ 熊 ベアー

久しぶりに面白いライトノベルを見つけてしまいました。

 

 

最近のライトノベルってどうも「言い回しをわざと難しく」してたり、「俺TUEEEE!系」、「異世界物」ばかりで、ちょっと敬遠気味だったのですね。
(最近読んだのは、途中までですが、ネトゲ嫁くらい。)

 

この本もチート系主人公、異世界物なのですけど、非常に素直な文章で読みやすく、するっと読めてしまいます。

これが仕事や家事等で疲れきった頭に負担なく読めて丁度いい緩さなのです。

本作品も「チート系」、「異世界物」ではあるのですが、デメリットもしっかりある上、主人公の女の子も現代的なドライな性格ではあるのですが、見返りを求めない優しさを持っており、「勧善懲悪」的に安心して読むことが出来ます。

 

お値段はかなり高いかな…他のラノベの倍近くしますしね。

でもそれだけの価値はあるなーと感じたので、思わず一気に買ってしまいました。

元々は「なろう小説」でWEB発表済み作品なのですけど、あえてそちらは読まずに単行本を心待ちにしています。

 

漫画の方では「賢者の弟子を名乗る賢者」も同じような経緯で楽しく読んでおり、こちらも楽しみです(*´∀`)

 

 

お絵かきはとうとうここ2週間程度まともに作品を仕上げられない日々が始まっています。
理由は簡単で

  • モチベーションというか妄想力の低下
  • 体調不良 (倦怠感がすごい)
  • 家族の介護やそれに伴う諸々の手続き、環境改善で忙しい

 

先週末やっと落ち着くなーと思ったのですが、まさかの大型台風の影響でダウン
(低気圧だめなんです…)

ゲームもまともに遊んでいませんし、落ち着ける日は来るのでしょうか…
(それでも締切はやってきます_(:3 」∠)_ )